かーむブログ

かーむブログ

MTGアリーナのことを中心に、初心者ガイドやらプレイの記録やらを書いてるブログ。あとたまに雑記。

【MTGアリーナ】Arena Planeswalkers Leagueの結果発表!【企画】

スポンサーリンク

f:id:peakydrill:20190721010858j:plain

 

おっすおっす。

かーむです。

 

今週末は8月10日(土)に、MTGアリーナ情報サイトのTRAMPLEさんと共同で、Arena Planeswalkers LeagueというMTGアリーナの対戦イベントを開催させていただきました!(*'ω'*)

 

なんと42名もの大勢の方にご参加いただき、スイスドロー6回戦となりました。

途中トラブルもありましたが、ひとまず第一回を終えることができました。

改めて、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

今回は大会の結果と、上位4名の方のデッキリストを紹介したいと思います。

 

また、今回はVtuberの方やTwitch配信者の方にもご参加いただきましたので、参加された方のチャンネルも最後にご紹介します!

 

 

大会結果

さっそく大会結果を見ていきましょう。

 

優勝:エスパーコントロール

 

今回の優勝はエスパーコントロール。

文句なしの唯一全勝での優勝です。

 

使用者はTwitchで対戦動画を配信されているたるもさん

チャンネルについても後ほどご紹介させていただきます。

 

 

今までエスパーのメインデッキでの2マナ除去の枠と言えば、《暴君の嘲笑》《喪心》でしたが、このデッキでは《軍団の最期》が4枚フル投入となっています。

 

 

f:id:peakydrill:20190812165958p:plain
f:id:peakydrill:20190812170002p:plain
f:id:peakydrill:20190729000244p:plain
働きの違う3種の2マナ除去

 

優勝者インタビューで《軍団の最期》についてお聞きしたところ、メインでのスケープシフトデッキへの勝率を考慮しての採用だということでした。

対スケープシフト専用ではなく、今勢いのあるオルゾフ吸血鬼などのアグロデッキに対しても有効なのがナイスなカードですね。

 

《軍団の最期》で処理できないクリーチャーについては、《屈辱》《ケイヤの怒り》があるため、そこまでクリーチャーの処理に困ったシーンはなかったということでした。

 

 

また、プレインズウォーカーの選択に目を向けると、《ウルザの後継、カーン》《人知を超えるもの、ウギン》という無色のプレインズウォーカーが2種採用されています。

 

f:id:peakydrill:20190812170138p:plain
f:id:peakydrill:20190812170142p:plain
無色のプレインズウォーカー

 

 

こちらについては、コントロール殺しの《覆いを割く者、ナーセット》に阻害されずにアドバンテージを稼ぐことができ、《害悪な掌握》で処理されないという利点を考えての採用ということでした。

 

 

f:id:peakydrill:20190812171012p:plain
f:id:peakydrill:20190812171017p:plain
どちらにも対処されない

 

そのほか優勝者インタビューでは色々と語っていただきましたが、1つ1つのカードの採用理由が非常にハッキリしていた点が非常に印象的でした。

 

僕もデッキ構築の際には、採用理由をしっかり考えていくようにしたいと思います。

 

 

準優勝:エスパーミッドレンジ

準優勝はエスパーミッドレンジ。

《第1管区の勇士》を採用したミッドレンジ型ですね。

 

f:id:peakydrill:20190812175312p:plain

多色呪文でもりもり増える

 

使用者はマイケルさん

マイケルさんもYouTubeで動画を配信されており、今回は配信勢のワンツーフィニッシュとなりました。

 

 

こちらのデッキの目玉は、何と言っても《ボーラスの城塞》

ライフを支払って、デッキトップのカードを唱えることができます。

さらに、盤面に《第1管区の勇士》がいれば、呪文を唱えるごとにトークンが生まれるため、タップ能力で10点シュートでのフィニッシュも狙うことができます。

 

 

f:id:peakydrill:20190812171718p:plain

ライフと引き換えに、莫大なアドバンテージを叩き出す

 


実際にフィーチャーテーブルでの対戦では、圧倒的不利な状況からこれ1枚で盤面をまくり返しました

 

 

3位:エスパーコントロール

https://cdn.discordapp.com/attachments/609354556169781248/609356272231383041/unknown.png

3位はエスパーコントロール。

今大会はエスパー系のデッキが勝ち組となりました。

使用者はamasanさん。

 

こちらのデッキは、2マナ除去やプレインズウォーカーの選択は概ねオーソドックスな構成ですが、アドバンテージカードとして《抽象からの抽出》が採用されています。

 

f:id:peakydrill:20190812175239p:plain

必要なカードを持ってくる

 

盤面に応じて必要なカードを見つけてこれる他、サイドインしたカードをしっかり手札に持ってくる働きがあります。

特に《漂流自我》のような、なるべく早めに打ちたいカードをしっかり探しに行けるのは大きいですね。

 

4マナのソーサリーということで多少スキの生まれるカードではありますが、《時を解す者、テフェリー》のプラス能力により、相手のエンド時に打つことである程度カバーすることができます。

 

 

4位:ラクドスアグロ

4位は打って変わってゴリゴリのアグロ。

使用者のFNGさん曰く、「メタの隙間産業デッキ」とのこと。

 

これまでのメタではクリーチャー主体のデッキが多く、軽いクロックと強力な除去を併せ持つラクドスカラーが殴り合いに一番強い!ということでこのデッキを構築されたということでした。

 

実際、本大会でも吸血鬼×2、恐竜、エレメンタルをブチ破っての5-1でした。

 

さらに、生贄シナジーや大量生贄による大ダメージコンボまで搭載されており、見た目以上にテクニカルなデッキになっています。

 

 

f:id:peakydrill:20190812182112p:plain
f:id:peakydrill:20190812182010p:plain
f:id:peakydrill:20190812182019p:plain
生贄シナジー

 

特に《永遠神バントゥ》は単体でのカードパワーが非常に高く、これ1枚で勝ったゲームも多かったそうです。

 

昨今の混沌としたメタゲームではサイドボードがパンパンになっており、赤黒のラクドスカラーに対して有効なカードが少なくなっているのも追い風でしたね。

 

 

メタゲームブレイクダウン

f:id:peakydrill:20190812183811p:plain

 

今回はオリジナルデッキでの参戦も多く、「その他」のデッキが30%近くを占めていました

 

その他を除くと「オルゾフ吸血鬼」、「エスパーコントロール」、「バントランプ」が比較的多かったですが、非常に多くのデッキが入り乱れる大会となっていました。

 

その他のデッキの中には、「ドラクセス・リアニメイト」や「緑単トロン」、「ボロスドラゴン」などアーキタイプも色も非常にバリエーションが豊富でした。

 

紹介アレコレ

最後に、今回参加された配信者やVtuberの方のチャンネルを紹介します。

他人の対戦を見るのも非常に参考になりますので、ぜひチャンネル登録してみてください(*'ω'*)

 

Discordコミュニティ

今回、実はDiscordの設定などでMTG情報サイトのMTG Coonさんにめっちゃお世話になってました。

 

MTG Coonさんでは、Discord上でMTGアリーナギルドというコミュニティをやられています。

 

コミュニティ内大会の開催はもちろん、デッキ相談、ストーリー関連の雑談、ただの雑談など活発に行われてますので、「どっかいいMTGアリーナのコミュニティないかなー」って方はぜひ参加してみてください!

僕も入り浸ってます(*'ω'*)

 

Discordサーバー「MTGアリーナギルド」を開設しました

mtgcoon.com

 

ゲーム配信者

①たるもさん

今回優勝された、たるもさんのTwitterとチャンネルです。

 

▼たるもさんのチャンネル▼

https://www.twitch.tv/tarumoch

www.twitch.tv

 

▼たるもさんのTwitterはこちら▼

🌻♿️🔪たるも🌻🌻🌻 (@tarumotwitch) | Twitter

 

 

②マイケル 東大生のMTGA

今回準優勝された、マイケルさんのTwitterとチャンネルです。

 

▼マイケル 東大生のmtgさんのチャンネル▼

チャンネル東大生のMTGA - YouTube

www.youtube.com

 

▼マイケル 東大生のmtgさんのTwitterはこちら▼

マイケル 東大生のmtg (@syorinji5) | Twitter

 

 

③のいまんさん

今大会中、Live配信されていたのいまんさんのTwitterとチャンネルです。

 

▼のいまんさんのチャンネル▼

https://www.twitch.tv/neumann_tw

www.twitch.tv

 

▼のいまんさんのTwitterはこちら▼

のいまん Neumann (@Neumann_Tw) | Twitter

 

 

④TRAMPLEさん

今回一緒に大会を開催していただいた、MTGアリーナ情報サイトのTRAMPLEさんのサイトURL、とTwitterです。

YouTubeで動画配信もされています。

 

▼TRAMPLEさんのサイト▼

TRAMPLE│MTGアリーナ情報サイト

 

▼TRAMPLEさんのチャンネル▼

https://www.youtube.com/c/445Trample

www.youtube.com

 

▼TRAMPLEさんのTwitter▼

Trample (@Trample445) | Twitter

 

 

MTG Vtuber

続いて、MTGの対戦動画を配信されている、Vtuberさんをご紹介します。

 

①エアロ・オックスさん

今大会中、Live配信されていたエアロ・オックスさんのチャンネルとTwitterです。

 

▼エアロ・オックスさんのチャンネル▼

エアロ・オックス - YouTube

www.youtube.com

 

▼エアロ・オックスさんのTwitterはこちら▼

エアロ・オックス👓😷趣味人Vtuber (@earo_ox) | Twitter

 

②浅見カノンさん

今大会中、Live配信されていた浅見カノンさんのチャンネルとTwitterです。

以前僕が開催した、MTG Vtuber限定大会で準優勝されています。

 

▼浅見カノンさんのチャンネル▼

よろず屋カノン - YouTube

www.youtube.com

 

▼浅見カノンさんのTwitterはこちら▼

浅見カノン@バーチャルよろず屋 (@YorozuCanon) | Twitter

 

③花山茶奈さん

花山茶奈さんのチャンネルとTwitterです。

茶奈さんも、MTG Vtuber限定大会に参加されています。

 

▼花山茶奈さんのチャンネル▼

YouTubeとTwitchの両方があります。

花山茶菜 - YouTube

www.youtube.com

 

Twitch

www.twitch.tv

 

▼花山茶奈さんのTwitterはこちら▼

花山 茶菜🌺🗻🍵🍀 LINEスタンプ発売しました! (@Hana_Yama_Sana) | Twitter

 

 

④ジ・エンドさん

猫ジ・エンドさんのチャンネルとTwitterです。

 

▼ジ・エンドさんのチャンネル▼

雑念パラダイス保護区CH - YouTube

www.youtube.com

 

▼ジ・エンドさんのTwitter▼

猫ジ・エンド@Vtuber (@endofzph) | Twitter

 

 

ということでArena Planeswalkers Leagueの結果発表でした!

今回、この規模の大会を運営してみて初めて分かったこともたくさんありましたので、次回はもっとよいイベントにしていきたいと思います!

 

では!(*'ω'*)

 

 

 

 

 《Twitterやってるのでよかったらフォローお願いします!》

かーむ@MTGアリーナブログ (@calm_blog) | Twitter