かーむブログ

かーむブログ

MTGアリーナのことを中心に、初心者ガイドやらプレイの記録やらを書いてるブログ。あとたまに雑記。

【MTGアリーナ】スタンダードランクマッチをスゥルタイミッドレンジで挑戦⑦ 3月のまとめ【ランクマッチ奮闘記】

スポンサーリンク

f:id:peakydrill:20190309213021j:plain

おっすおっす。

かーむです。

 

MTGアリーナの3月シーズンも終わりましたね!

3月は目標だったミシックランクにようやく到達できて本当にうれしかったです。

 

▼前回の記事はコチラ▼

・スタンダードランクマッチをスゥルタイミッドレンジで挑戦⑥

 

シーズンが終わったということで、3月の戦績やマッチングをまとめてみたいと思います。

 

 

 

デッキリスト

前回から少しデッキをいじりました。

f:id:peakydrill:20190331181743p:plain

8マナクリ体制もなかなか感触はよかったのですが、中盤以降にマナクリを引いた際にカードパワーで押されることが多いように感じました。

 

なので、《培養ドルイド》を1枚まで減らしてサイドに置いていた《エリマキ神秘家》と《暗殺者の戦利品》をメインに持ってきて、《思考消去》を4枚に増量しました。

 

変更後の感触としては、《思考消去》4枚はどうやら正解っぽいです。

序盤中盤終盤いつ引いても強く、ほとんどのアーキタイプに対して腐ることもないため、今後調整していっても《思考消去》4枚は固定枠になりそうです。

 

《培養ドルイド》を抜いた影響としては、順応からの巨大ハイドラルートがなくったので爆発力が多少損なわれたような気がします。

 

まだデッキリストがしっくり来てないので、引き続き調整を続けたいと思います('ω')ノ

 

ちなみに前回のデッキはこちら▼

f:id:peakydrill:20190311133303p:plain

 

 

今週の戦績

まずは今週の戦績。

今週はあまりプレイの時間が取れなかったのでいつもより少ない26戦分です。

 

f:id:peakydrill:20190331180523p:plain

2019/03/23~03/31の戦績

 

今週の戦績概要

f:id:peakydrill:20190331180711p:plain

 

・ゲーム数:26戦(-14戦)

・勝率:42.3%(↓20.2%)

・先手/後手:42.3%/57.7%(先週:42.5%/57.5%)

 

勝率が50%を割ってしまった…( ゚Д゚)

苦手なデッキに当たりまくったのもありますが、さすがにミシックランクは甘くないですね。

 

今週のマッチングとメタ分布

f:id:peakydrill:20190331181043p:plain

 

f:id:peakydrill:20190331181129p:plain

 

今回は26戦なので統計的にあんまりメタ分布の参考にならなそうです。

 

勝率の方を見ていくと、若干コントロールメタ寄りの構成にしていることもあって、エスパーコントロールには結構勝てていますね。

アグロ系に対しても、直線的なデッキには《暗殺者の戦利品》がかなり有効に機能してくれるのもあって、ほとんど勝ち越しています。

 

一方、ティムール荒野の再生とシミックネクサスには全敗しています。

こちらの除去手段よりも相手側のマスト除去になるエンチャントが多いため、どうしても打ち漏らしてしまいます。

プレイングがまだまだというのもあるので、デッキ構成も含めてなんとか克服したいところ。

 

 

 

今月の戦績

最後に3月の戦績のまとめを見ていきましょう。

全部で137戦分になります。

f:id:peakydrill:20190331185936p:plain

MTGアリーナBO3、3月の戦績

今月の戦績概要

f:id:peakydrill:20190331190016p:plain

MTGアリーナBO3、3月の戦績概要

 

・ゲーム数:137戦

・勝率:56.9%

・先手/後手:51.8%/48.2%

 

思ったよりあんまりやれてないですね。。。

よくミシック行けたな

 

最終週の戦績は5割を割ってしまいましたが、トータルでは56.9%となかなかの数字をキープすることができました。

メイン/サイドの勝率を見ると、メインの勝率が5割切っててサイドで勝ってるというのがスゥルタイミッドレンジって感じですね。

 

今月のマッチングとメタ分布

f:id:peakydrill:20190331190058p:plain

 

f:id:peakydrill:20190331190118p:plain

 

今月のマッチング数TOP3はスゥルタイミッドレンジ、ティムール荒野の再生、グルールアグロでした。

メタゲームが高速で回っている現環境ですが、なんだかんだスゥルタイミッドレンジが最大勢力として定着していますね。

 

ちなみに、スゥルタイミッドレンジにはもともとの形である探検型のスゥルタイミッドレンジのほかに、一時話題になったオメガスゥルタイの2タイプがありますが、マッチングではほとんど同数でした。

 

 

 

また、「その他」の割合が16.1%と非常に多いですね。

MTGアリーナという環境のせいもあるかと思いますが、「その他」以外にも非常に多くのデッキとマッチアップしており、ここまで多種多様なデッキが生まれているスタンダードも珍しいように思います。

モダンみたいですね。

 

 

 

 

ということで3月のランクマッチ奮闘記のまとめでした!

 

メタゲームが常に動いているので、デッキリストもそれに合わせて変えていかないとすぐに勝てなくなるというのが大変でもあり面白い環境ですね(*‘ω‘ *)

 

いま色々とカードを入れ替えながら、スゥルタイミッドレンジの調整を進めていますが、こういう風にアレコレ考えながら試行錯誤しているときが一番MTGを楽しんでる気がします

 

個人的には《正気泥棒》が先手/後手で強さが違いすぎるように思うので、そのあたりに何かヒントがありそうだなーと思っています。

過去の自分のデッキや、対戦を記録しているシートを見ながら、デッキリストを練っていこうと思います╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ ! 

 

4月も構築でミシックに到達できるように頑張ります!

では!('ω')ノ

 

 

▼続きの記事はコチラ▼

 ・スタンダードランクマッチをスゥルタイミッドレンジで挑戦中⑧

 

 

 

 

 

《Twitterやってるのでよかったらフォローお願いします!》

かーむブログ(MTGアリーナ布教するマン) (@calm_blog) | Twitter